2009年03月05日

ティエレン その弐

見て見ぬ振りしようと思いましたが、どうしても気になったのでリアスカートアーマーの裏にディティールを入れてみました。
単にツライチにするのも何なので、フレームぽくプラ板をチマチマ切り貼りしております。
リアスカートアーマーはカーボンブレイドその他の武装やパイロットのサバイバルキットを収納しておくラックという性格の強い物だろうと勝手に解釈してこのようにしました。
ティエレン リアスカートアーマーその1

ティエレン リアスカートアーマーその2
ちらリズム その1
ティエレン リアスカートアーマーその3
ちらリズム その2
posted by u_160改め三船半蔵 at 01:41 | Comment(3) | TrackBack(0)
【 HG 1/144 MSJ-06II-A ティエレン  】
この記事へのコメント
こーゆー解釈、あり!!
カッコ良い。
Posted by ムラヤミ at 2009年03月05日 22:47
ご無沙汰してます。
遅ればせながら,受賞おめでとうございます!
すっごいねぇ〜。と旦那も言っておりました。

でも、この記事を見て
「プラモのチラリズム。なんか,うちの旦那も言ってたなぁ。。。」とニヤリ。
なんだか、ちょっとした事でも拘っちゃうのって、良いですよね♪

今も、旦那は,隣室で「静電気で塗るそばからホコリが〜!!」とガンプラと格闘しております。。。
Posted by GAN at 2009年03月08日 11:05
>>ムラヤミ兄さん
前には無いし、後ろのアーマーの浮き感というか取っ付け感、
それほどアーマーとしての役割は低い(全くない訳ではない)と解釈した次第です。

>>GANさん
ありがとうございます!

そうチラリズム、チラリズムなんです!
自己満足だけどこれが楽しいんですよw
>ホコリ
ウチは猫っ毛が〜!!してますよ
Posted by u_160 at 2009年03月08日 23:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27373042

この記事へのトラックバック